都道府県別サイト紹介

印鑑作成-つむぎの湯

サイト画像

 明治のはじめ、山梨の水晶と、水晶加工技術の振興とともに、六郷の印鑑産業の歴史は始まりました。
 山梨の主要産業として水晶の印章に着目した行商人が全国を渡り歩き、印鑑の重要性、重宝さ、生活の必需品であることを説き、販路を開拓してきました。
 その一方、印鑑彫刻の技術の習得にも長い年月を要しましたが、六郷には幾多の修行を経て卓越した技を習得した技術者が数多く生まれました。

 後に六郷の印鑑は生産高日本一となり、六郷のみならず山梨を誇る伝統工芸品となったのです。
 つむぎの湯では、地元六郷地区の印鑑産業の中核となっている組織である「六郷印章業連合組合」との窓口販売の提携を行い、印鑑の作成・販売を行うこととなりました。作成・販売を仲介できる印鑑の種類こそ少ないですが、来館者の本来の要望でもある印鑑の「鑑賞」ではなく「作成・販売」に応えられる事業がスタートしたのです。

 もちろん、「六郷印章業連合組合」(市川三郷町商工会六郷支所内)へ行けば、特殊な印鑑の作成を発注することができますが、ここ「つむぎの湯」印鑑作成窓口でも一般の方が日常で必要とされる印鑑やケース、表札は一通り用意しています。また、「六郷印章業連合組合」や町内の印鑑販売店の営業時間外でも「つむぎの湯」の開館時間内であれば、いつでも作成注文が可能です。

[上記内容の詳しい情報はここから]

sukima

このページのカテゴリーは 山梨県です。


このページのカテゴリーは 山梨県です。


運営 JapanMatrix.Net